神奈中 横浜営業所 2019年冬のダイヤ改正 
~大船駅発着系統で、朝晩減便へ~

DSC_1634
今回、減便になる「大船~金沢八景」線(隧道東口)


どうも、管理人の「カネセイ」です。
2019年11月28日に、神奈川中央交通から横浜営業所管内
ダイヤ改正のお知らせが公表されました。
今回は、このダイヤ改正について、見ていきたいと思います。

 1) 減便ダイヤ改正  
2019年12月16日に行われるダイヤ改正では、
大船駅発着便が減便される見込みとなっています。

ざっと見たところで、
・大船~桜木町線は、日中に存在した大船~上大岡便を取りやめ。
スクリーンショット (1495)
・大船~八景線は、朝時間の運行間隔を15分毎から20分毎に減便。
スクリーンショット (1491)
・これらに伴う、入出庫便(船15)の減便
といった変化があるようです。

 2) ダイヤ改正の背景は、人手不足?  
大船~上大岡~横浜(桜木町)の区間は、江ノ電バスも運行を
行っていた区間ですが、同日ダイヤ改正をもって、上大岡以北の
運行が終了となる予定となっています。

昨今、運転士不足から運行を維持するために、
運行距離の長い路線や利用が少ない路線の整理、
運行本数の多い路線の間引きなど、各社取り組んでいると
話を聞いたことがありますが

今回のダイヤ改正もその影響なのでしょうか?


  3) まとめにかえて  
昨今、公共交通の衰退に関する話題が多いのが残念ではありますが、
各社何とかして路線を維持しようとしていることに変わりはないと思います。
私たちも積極的に利用する等、できることからしていく必要がありそうです。

  4) 参考資料   
・神奈川中央交通「横浜営業所ダイヤ改正について」(19/11/28付)
https://www.kanachu.co.jp/dia/news/detail?tbl=2&tid=2387